ドレスのレンタルは「Cariru」で!結婚式の注意点とは?

↓↓↓

ドレスレンタルの詳細を見る

最近では服は買うのではなく借りるということ

が流行っているようです。

服を借りることをレンタルファッションといいますが、

あなたもレンタルファッションサービスを利用してみたい

と思っていませんか?

でもレンタルファッションサービスでどのような服が

レンタルできるのかわからないですよね。

レンタルファッションでは普段着のほかに、ドレスを借りられる

サービスもあるんですよ。

そこでここではドレスのレンタルについてご紹介したいと思います。

なのでドレスをレンタルしたいときに参考にしてくださいね。

結婚式に着ていく服の色には注意が必要です!

結婚式に呼ばれて、着ていく服に困ったことはないですか。

結婚式に着ていく服は何でもよいというわけではありません。

実は結婚式で着ていく服にはいくつかの注意点があるのです。

まず1つ目が白いドレスです。白いドレスは綺麗で華やかに

見えますが、白色が新婦と重なってしまうんですね。

なので白いドレスは結婚式では着ないようにしましょう。

そして2つ目が黒いドレスです。全身が黒いドレスを着てしまうと、

お葬式できる喪服のように見えてしまうのですね。

ですから、全身黒のみのドレスは着ないようにしましょう。

結婚式に着ていく服はカジュアルでもいいの?

親しい友人の結婚式には、堅苦しい服装はしたくないと

思うかもしれませんね。

でも基本的に結婚式に着ていく服は、カジュアルは

避けましょう。

たとえ親しい人であっても結婚式は特別なものです。

カジュアルな服だと、「あなたの結婚式のために服を

用意することはできない」と捉えられてしまうのです。

ですから、どんなに親しくても服装はカジュアルではなく、

きちんとしたドレスで着るべきなんですね。

あなたのドレスは肌の露出が多くないですか?

結婚式では肌の露出が多かったり、目立ちすぎる服装も

着ないようにしましょう。

結婚式ではあくまでも主役は新郎新婦なので、彼らよりも

目立つ服装はしないのがマナーとされているんですね。

肌の露出が多い場合は、ボレロやストールを羽織って、

肌を隠すようにするといいと思います。

結婚式は神聖なイベントですので、着るドレスは

派手過ぎず、品のあるものがよいとされています。

「Cariru」にはドレスのほかに小物もある!

結婚式で着るようなドレスは普段ではあまり

着る機会はないと思います。

なので結婚式で着るドレスはレンタルするのが

いいと思います。

そこでおすすめなのが、「Cariru」というドレス

レンタルショップです。

「Cariru」ではドレスのほか、バッグやアクセサリー

借りることができますよ。

↓↓↓

ドレスレンタルの詳細を見る